このページの先頭です

砂糖は原材料や製法によって味や色が異なります。てんさい糖は、甘さがまろやかでコクが強いという特徴があります。料理に使うと優しい甘さやテリが出ます。
もちろん梅シロップや梅酒も、風味豊かでコクのある仕上がりに!

ホクレンのてんさい糖の原料であるてん菜は、100%北海道で生産されています。
てん菜は国内では北海道でのみ生産。農業大国・北海道が誇る農産物の一つです。

てん菜には天然の“オリゴ糖”が含まれています。オリゴ糖はおなかの中でビフィズス菌の栄養となり、ビフィズス菌を増やすはたらきが。カリウムやマグネシウムなど天然のミネラルも大切にしています。おなかにうれしいお砂糖です。

てんさい糖はこはく色をしています。これは、製造過程でできる“蜜糖”の色。着色などしていない天然の色です。梅シロップや梅酒も、てんさい糖で作ると濃い茶色になります。

本文はここまでです

ページの
先頭へ戻る